心霊体験談募集中!!
私だけの体験談ではネタが足りませんので、みなさんの恐怖体験談を募集してます。掲示板の方に書き込んでいただくか。長文の場合musubi@miyanomiko.sakura.ne.jpまでメール送信してください。よろしくお願いします。


さあ、婚活始めましょう!
▲そろそろ真面目に考えようと思っているならすぐにクリック!!

楽しく旅行に出かけませんか


2018年01月12日

貧乏神に憑りつかれた@

今も、ちょっと肩のあたりに居る。今日は多分、元妹だった同僚が付けられている貧乏神と、うつ病にかかっている同僚の貧乏神を引き受けて帰ってきたと思う。めっちゃ疲れたし、眠い。

まあ、この記事を書き終わったら部屋に結界を張って、家から出てってもらうがね。

2017年春以降私の生活はどん底だった。FXと競馬が勝ち方が分からなくなり、資金がどんどん減る。神社に言った後は、何かに呪われたようにペットの金魚が死に、FXで大負けし、勤め先ではトラブルに巻き込まれた。

2016年までは神社に行った後(掃除に行っている)は、競馬に勝ったり、FXで勝ちまくったり、アフィリエイトで収入が有ったり、お礼ともいうべきご利益があった。

ところが2017年からは一転して悪いことしか起きなくなった。正直、2016年秋ごろから症状は出てきていた。それは『大先生』と呼んでいる大人の適合障害を持っている男性の就職してきた時期と重なる。

以前から私の職場には禍々しいものを連れてくる女は居た。それのパワーも凄くて、できれば近寄りたくはなかった。ところがこの『大先生』もそれと同等クラスの禍々しいものを連れてくる男だった。

ただ、悪いものを連れてくる女の方は、どうやら神社に行けば回復できる穢れのたぐいのものだったらしく、ちょっと運が下がるけど、生活に響くほどではなく。立て直せば競馬もFXもアフィリエイトも十分に稼げた。

しかし、『大先生』は違った。会うたびに不運なことが襲ってくるし、明らかに疲労困憊するのだ。しかも、そいつと会ったら、競馬はおろか、これまでボロ勝ちだったFXもボロボロになった。

『大先生』に会えば疲労困憊し、思考力が低下し、FXでは勝ち方が分からなくなり、負けるような行動しかしなくなった。競馬などもっと悲惨で、最初の予想だと勝てているのに、最後にちょっと変えた馬で負けてしまう。予想した馬が全部1〜5着までに来たのに、軸にした馬が3着以下で外れる。なんてことが続いた。

しかも、神社に行った後が悲惨だった。とにかく5000円以上はFXか競馬で持っていかれた。しかも、一度も勝てないのだから、私の懐事情は悪くなる一方だった。

当然、ここまで悪いことが続くと、信頼していた土地神様を『疫病神ではないか。』と疑いもした。しかし、好転反応というものがあり、神社に行ったとは穢れを祓ってもらった後に、その後遺症ともいうべきほんのちょっと運が落ちる時があると知った。

それにしてもそれが酷すぎて、しかも延々と続き、しかも『大先生』に会うたびにその度合いが激しく酷くなっていった。

そして2017年の秋、大先生はその禍々しさを増し、いわゆる負のエネルギーを帯びた瘴気を発するようになり、私は近づくのも嫌になったが、そのころには大先生と仕事をする同僚のほとんどが、大先生を嫌い陰口をたたくようになっていた。

そんな折、系列店から精神病を病んだ女子店員が移動してきた。

『これは・・・・、アカンやろ・・・。』

以前、悪いものを連れてくる女と、大先生の相乗効果で店内の邪気パワーアップで、店内で店員流血事件と常連客の店前の道路での死亡事故が有った。

当然、精神病の人も悪いものをいっぱいつけている。パワーアップは必至だ。何か絶対に起こると思っていた。時は11月だったが私はそのころには大先生のパワーにも慣れて、競馬もFXも利益を出せるようになりつつあったが、この精神病を病んだ女子店員も凄かった。ヤバイの一言、近くによれば明らかに運気を吸われ1時間もすればぐったりしてしまう。

当然、彼女が来たことで大先生のパワーは・・・・、まず、私のカーナビが壊れる。競馬は連敗街道まっしぐらで、連敗記録を大幅更新、FXは積み上げた利益の2倍以上負ける。金魚、熱帯魚、病死頻発、自動車の足回りは損、などあり得ない大小の不幸が連発し、財布からお金が消えて行った。

当然、神社にっても、なんとまあ不幸になることか・・・・・・。

流石におかしいことに気付いた。

『あいつらが持ってきてるのは穢れじゃない。なんなんだ…。』

共通点がある。悪いものを連れてくる女、精神病の女、大先生、かつての会社にいたMという男、すべて私から運を吸う。

運を吸われると非常に疲れて、何もする気が起こらない。ひどい時は家に帰れば動けないほど疲れる。

基本、こいつらに会った後は何をやってもうまく行かない。

神社に行ったあと。もしくは、運のいいことが有った後に、しつこく絡んでくる。つまり、運気が上がった時に食べに来てやがる。

運気は穢れとは正反対で、清浄なもの、それを喰う存在・・・・。と考えた。

なんだ・・・それ。

運気を喰う人とネット検索して出てきたのが、

なんと貧乏神だった。
posted by amanouzume at 04:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。